学資保険の内容


学資保険の内容は、 「積立」と「定期保険(生命保険、入院保険)」の組み合わせがほとんどです。

まずは、「定期保険(生命保険、入院保険)」の部分が本当に必要かどうかを考えていきましょう。

保険部分を別途契約すれば、「積立」だけのプランの方がいいですよね。

「積立」をメインにする場合でも、利息の高い定期預金や、資産運用の知識がある方はご自分で管理した方が有利かもしれません。

目的は、「お子様の教育資金」ですので、その目的を果たせるような計画が必要です。

そもそも、要りますか?

・保険契約者(親)に万一のことがあった場合の医療保障や死亡保障
・被保険者(子供)に万一のことがあった場合の医療保障や死亡保障
・育英金の支給

ひとつの保険の中に、お子様が対称な保障があったり、親に向けての保障があったりする時点で、おかしいと思わなければダメですよ。
前の画面へはブラウザバックでお願いします。
TOPへ戻る
Copyright(C)2009
学資保険ガイド